新型強震計設置開始のお知らせ(2006.11.13)

   現在までに、本州、四国、北海道と九州の一部地域の910観測点でK-NET95型強震計よりK-NET02型強震計への更新が完了しています。2006年11月14日より、九州、沖縄地域にある118観測点においても強震計の入れ替え更新工事を行います。平成18年度の更新工事が完了すると、全ての観測点がK-NET02型強震計に入れ替わります。

新型強震計の性能と設置開始についてはこちらのプレスリリースをご参照ください。
K-NET95型強震計の運用停止日・K-NET02型強震計の運用開始日についてはこちらの一覧表をご参照ください。